スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西城秀樹 「悲しき友情」

598x600-2009111600372.jpg


我が、ジュリーマニアの師匠「秀樹の悲しき友情をやっとくれ」と言われたまま、ブログも満足に更新しない日々。正直スマン! さて秀樹が好きなワシだが、熱中的マニアでもないので好きな曲と知らない曲の差が激しい。(激しい恋  のわんちって・・ ボスっ! うっ・・・ ダウン) 

 ぶっちゃけ言うと「悲しき友情」に特別な思い入れが無い! だから書けない。 完! (ボカッ! ドガッ! うっ・・・・ 2度目のダウン) 

 頑張って書く・・・   ベストアルバムを聞いていて曲は知っていたが聞き流していた。 1980年に発売された曲だが、YMCAを境に下り坂に向かう秀樹の苦悩が始まる頃である。 どっちかって言うと前作の「勇気があれば」が好きなんだが改めて聞いてみると秀樹にピッタリな曲調である。 というか秀樹にしか歌えないだろう。 ワシも口がワナワナ震えるくらいの秀樹ビブラートで歌ってみたいもんだ。 さぞ気持ちいいだろう。

 しかし、秀樹ディスコグラフィーを見てみると、結構知らない曲多いなあと驚く。 だいたい、秀樹のイメージをつかさどる、「激しい恋」とか「ローラ」とかが1974年、デビューから2年だ。 ある意味、そこが全盛期だ。 その後はヒットはあるが大ヒットとなると1979年の「YMCA」だから、大ヒットを連発していたという訳でもない。 (充分売れてたけど) 

 ごく一般に浸透してるヒット曲は意外と少ないのかも知れない。  終わり  (っておい! 悲しき友情の話ほとんどしてねえじゃん!)
スポンサーサイト

歌謡曲は物真似の宝庫?  西城秀樹 エンドレスサマー

momo_bu2004-img597x600-1239101903ixgwfl51814.jpg


洋楽の知識なんて全く無いワシ、歌謡曲の知識も浅い。 (いばるな!) 田原年彦の「哀愁でいと」も洋楽のカバーだと知ったのは割と近年の事だ。 日本独自の歌謡曲だと思いがちだが洋楽の影響はもろに受けている。 

 西城秀樹の「エンドレスサマー」という曲がある。 1980年、ワシが中学の時の歌だ。 西城秀樹はヤングマンの大ヒットも通り過ぎ、ゆっくりと下り坂を歩き始めた頃だった。 ザ・ベストテンにも登場したが売り上げ枚数は10万枚そこそこだったらしい。 秀樹の中では非常に存在感の薄い曲だ。 ラジオでもまずかからない。 20年間聞いてきた中で一度だけかかった事がある。 なぜならワシがリクエストしたからなのだ^^ ワシはえらいと思う。(自画自賛)

 中学の部活の試合に行く時の車のラジオ放送で当時はよくかかっていたのだ。 「ハッ ハッ 裸足にな~れ~ ハッ ハッ 裸にな~れ~」という歌詞は印象的で覚えてる人も多いのではないだろうか? そして「心も体も~♪」のあとの「デデッデッデッデデ~」というメロディが好きなのだ。(判るか?こんな説明で?) TVでは この「デデッデッデッデデ~」に合せて秀樹が腰をくねらすのだがそれが妙にエロくさく、後ろで見ていた出演者が失笑するという悲しい事件まで起きてしまうのだ。

 踊りもサンバのような小刻みなリズムでベテランの域に入ってきた秀樹には合わなかった。なんだか秀樹の全盛が終わったんだなあと思わせる雰囲気だったのだ。個人的にはもう少し落ち着いて歌えばいいのにと感じたのだ。 とはいえ、わしのお気に入りの曲には違いない。 サマーソングだがどことなく悲しげなメロディで「今年の夏は終わらない~」と歌ってるのだが終わってる感たっぷりのセンチな気分になるのだ。 

 特にイントロが秀逸でこれ程、鼻唄が難しいイントロもないもんだと感心するのである。 こんなメロが浮かぶなんて天才としか言いようがない。 と思っていたある日、何処となく「エンドレスサマー」を彷彿とさせるメロディが聞こえてきた。 その瞬間、「エンドレスサマーのイントロはココから来たんだ!」と悟ってしまった。 それはバリーマニロウの「コパカバーナ」だった。

 調べてみると秀樹は「バリーマニロウ」ファンだったという話しだからそういう雰囲気の歌を作ろうと言う事になったのかも知れない。 後に秀樹は「バリーマニロウ」とデュエット曲を発表するが、この曲の編曲は「エンドレスサマー」の編曲にも携わった船山基紀である。 因縁めいた関係があったんだなあ。 まあ深くはよう知らんけどね^^

プロフィール

Author:oyaji69
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。