スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水由紀子さん

 今朝TVを付けると清水由紀子さん自殺の衝撃ニュースが流れていた。 すごくファンという訳では無かったがショックだった。 1977年デビューという事だが1977と言えば昭和オヤジのワシが一番大好きな年、マイフェイバリットイヤーなのだ(こういう言い方で合ってるのかな?) この頃日曜の午前はスター誕生を見るのが決まり事だった。 当時小学生のワシは日曜に起きるとTVをよく見ていたっけ。時期は曖昧だけど、マチャアキ海を行く 生き物ばんざい! ミユキ野球教室 第三の目 午後になるとTVジョッキーという大御所も控えていた。 当時の田舎の日曜は家に居る事が多かったと思う。 車を持ってる親父は出掛けていないから、ドライブなんて無理だ。母親で免許を持ってる人も滅多に居なかった。 お店も日曜では休みが多かった。 TVも今時代より、日曜は充実していたように思う。 そんな中で清水由紀子さんはスタ誕時代からデビューまで見ていた記憶がある。 1977年当時にしても少し時代遅れな感じのフォーク娘という印象だったが、周りと差別化があって逆に目立っていた。当初から欽ちゃんとの絡みは共にお茶の間を和ませるいいコンビという雰囲気でホッとさせてくれた。 その後は大ヒットは無かったが明るい雰囲気は「こんな嫁がいたらワシでも幸せになれるのでは無いか!」という悲しい幻想を抱かせてくれるには充分であった。昭和の時代の人が悲しい結末になってしまって残念だなあと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oyaji69

Author:oyaji69
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。