スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田美代子 「あした輝く」 秘蔵写真?

asitakagayaku.jpg


そういや小さい頃「浅田美代子来たんだよ~」なんて話をよく聞かされた。 ワシが小学校に入るくらいの時、地元に「浅田美代子」が来た。 映画のロケだったのだが子供のワシは「浅田美代子が放浪して歩いて地元の町にやってきた」と思っていた。 可哀想だなと思っていたワシはウブなクソガキだった^^  

DSC09125.jpg

 しかし映画のタイトルが判らない。 昔は判らなかったが今はネットでなんでも調べられる。 映画タイトルは「あした輝く」 というものだった。 満州から引き上げてきた2人の若者のお話だそうだが、実際に見ていないので雰囲気はわからない。 機会があればぜひ見たいものだ。 どうやったら見られるのでしょうか? 誰かおせーて。

DSC09126.jpg
よくよく見ると写真の浅田美代子が持っている台本にしっかり「あした輝く」と書いてあるのでありました^^ 

 しかしなにより驚いたのはこの美青年である。
 
 DSC09124.jpg
か、かっこいい。 誰だこれ? とよく見るとなんと「志垣太郎」その人である。 いまでこそやたらハイテンションな変わったおじさんだがこの写真の人物はさすが俳優だなあと感心したのであります。 2枚目だなあ。

 ロケ地になった地元は農業を中心とした地味な田舎町である。 当時走っていた夕張鉄道は夕張の石炭を運ぶ為、夕張から江別市野幌を結ぶ路線であった。 その中間駅が地元町である。 その路線も映画が上映となった1974年、奇しくも廃線ととなったのである。  アルバムに書いてあった日付は昭和49年 10月3日。 映画公開は11月2日とあるので随分と完成間際のロケだった事に驚く。 どの場面で使われたのか興味が湧く。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えーと…

この写真って誰が撮ったんでしょうかね?
なかなかレアな写真ですねw

「あした輝く」は調べてみましたら、VHSビデオ化されいたようですが既に廃盤になったようです。場末のレンタルショップかネットオークションを細かく探すしかないですね~。
話だけなら里中満智子原作の漫画で読めますが…

No title

浅田美代子、かわいいですね~。
真ん中のスナップ写真、最高です。
人気あったのも納得ですし、人気を認めない人にも説得できる写真ですね。

Re: えーと…

誰が撮ったかまで聞いてなかった^^ 多分、死んだ親父の知り合いでしょう。当時、そこに職場があったから。 ビデオを細々と探すか。 しかし里中満知子さんだったとは驚きました。 いろんな作品書いてるんですねえ。 流石・・

Re: No title

当時、浅田美代子には何の興味も無かったですが、今こうして見ると確かに可愛いですね。 やっぱり一般人とは違いますね(あたりまえだ) それに志垣太郎にも脱帽です。 若いっていいなあ。

No title

うわー、一瞬ホラーかと思ったけど、このひと可愛いですね。
あした輝く観てみたいな。

Re: No title

もりたぬさん、ようこそいらっしゃいました。 現在でも浅田美代子さんは可愛さを持っていますよね。 映画はワシも観たいです。

カセットを

昔は今よりももっともっとかわいかった美代子ちゃん。
なぜかカセットミュージックテープを買ってしまい、今も持っています。

Re: カセットを

当時、子供だったせいか、歌が下手とは思わなかったです^^「赤い風船」は子供にも人気でした。

北長沼駅

北長沼の駅を満鉄=南満州鉄道の駅に見立てて撮影されたようです。

Re: 北長沼駅

はじめまして。 そうなんですか? という事はストーリーの始めのほうの撮影だったかも知れないですね。廃線間際の雰囲気が良かったのかも知れないですね。 寂しい田舎ですから^^

こんばんは。

先日は、と、申しましても、かなりお時間が経ってしまって申しわけございません。
ご訪問と、コメントありがとうございました。

このロケのお写真は、映画の引き揚げシーンの撮影だったんですね。
個人の力だけではどうすることもできなかったあの時代のあの地での不条理さをこのロケ地で撮影されてたんですね。
夕張鉄道で撮影されていたということも知りませんでした。
貴重なお写真を拝見させていただけて感謝しております。ありがとうございました。
いつか、この映画を観ることができる機会があるといいですね。
長々と失礼しました。

Re: こんばんは。

ご訪問頂き大変光栄です。 私はこの映画を見た事がありません。 子供の頃にロケがあったという事だけ聞かされてました。 写真は当時からずっと見てましたが、子供の頃は志垣太郎の存在が判りませんでした。 もちろん美代ちゃんは知ってましたが。 何も無いような地元でロケがあったなんて不思議な感じがします。 おくさまが開設なさっているページで「あした輝く」の事を書かれていたので僭越ながら写真を見て頂きたいと思ったのです。 全く知らない人と共通の話題を持つ事は幸せだと思うからです。 あした輝くが無ければお互いまったく知らないままで終わった訳ですから。 それもまた運命ですね^^ (大袈裟ですか?^^) 
プロフィール

oyaji69

Author:oyaji69
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。