スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリー  コンサートレポート

200906122232131fa.jpeg


昨日は札幌厚生年金会館での沢田研二コンサートに行ってきた。 去年9月に初めてジュリーコンサートに行き、今回で2度目だ。 今回は平日なので行く予定では無かったのだがラジオ番組でチケットが当選してしまった。(驚き・・) 急いで仕事を終え、会場に向かった。 去年、出待ちの場所で会った2人のジュリーマニアにも再会出来、感激しきりだった。 

会場は一階の中央部から少し後方で視界は良く、見やすい席だ。 前の方だと終始立ちっ放しなので運動不足のワシでは無理だったので良かった。 しかし、、 今回はワシには辛いコンサートになった。 ワシはあくまで昭和ヒット歌謡マニアであって、ジュリーマニアでは無い。 往年のヒット曲を聞きたいのだが今回は驚くほど少ないのだ。 30曲ちかく歌う中で、4曲なのだ・・・・・ 
 
 先に話した、遠路はるばるやって来たジュリーマニア、仮に「ジュリー師匠」と呼ぼう(いいのか^^) ジュリー師匠に言わせると、ヒット曲ばかりより、普段聞かない曲の方が嬉しいのだそうだ。 さすが「ジュリー師匠」である。 ワシは師匠には足元にも及ばないのでそういう心境には一生なれないだろう^^ 

 知らない曲の連続に心が折れそうになったが^^ 自腹を切っている訳でも無し、文句は言えない。とはいえ、文句を言いたくなる^^ 「他のお客さんだって望んでいるはずだ。 退屈してないかな?」 などと余計な心配をしてしまうのであった。 開始してかなり経った頃、「勝手にしやがれ」のイントロが鳴った! お客さんは「待ってました!」とばかりに立ち上がって喜んでいた。 

 マニアならばともかく、ワシのような一般ファンはかなり期待はずれだったのでは無いだろうか。こう書くとジュリー師匠に怒られそうだが(師匠すんません^^素人の戯言でござる) 歌手がやりたい事とお客さんが望む物のギャップがあるのは仕方ないのかも知れない。  お客はこれを望んでますよ!と言って、それを聞き入れるようなジュリーな筈が無い^^ 

 でもなああ・・・ せめて半分くらいヒット曲だったらなあ・・と思ったのでありました。

 コンサートが終わった後、師匠と出待ち場所で待ち合わせをした。 男はワシらくらいで殆どがおばちゃん達だった。 ジュリーはタクシーに乗って出てきたが見事にこちら側に背中を向け下を向き一瞬たりとも顔は見せないぞと言う様な姿で「流石、ジュリーだ」と呆れながらも感心してしまうのであった。 

 その後は「ジュリー師匠」と色々なお話をして楽しいひと時はあっという間に過ぎたのでありました。またいつか会おう!「ジュリー師匠」!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジュリー師匠(笑)です。

どうもです。
この間は本当にお世話になりました。
遅くまで付き合ってもらって本当にうれしかったです。
ジュリーの話はもとより、
いろいろな話をさせて頂き、感激しております。
またオホーツクにも遊びにいらして下さい。
(来るときはブログに書き込んでね!)
奥様や麗しきノッチさんにも宜しくお伝えください。

Re: ジュリー師匠(笑)です。

師匠!どうも!^^ あっという間に時間は過ぎてもっと話したかったのが残念でした。 ジュリーをはじめ、昭和歌謡についてもっともっと語り尽くし、カラオケもしたいところです。 いつか必ず機会があると思います。 それにしてもまだ2回しか話をしていないのが不思議な感じです。 のっちも楽しそうでした。 そしてまたジュリーコンサートで会えたらいいですね。 その時はヒット曲満載だとなお嬉しいですが^^
プロフィール

oyaji69

Author:oyaji69
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。